MENU

オープンキャンパス

2018.03.24(土)13:00〜16:00

看護学部リハビリテーション学部社会福祉学部介護福祉専門学校

プログラム内容

ウェルカムイベント/学部学科説明/入試説明/体験授業/教職員との個別相談/学生との懇談/ランチ体験/キャンパスツアー    

[ウェルカムイベント]11:30〜12:45
先輩たちと一緒にさまざまな体験ができるウェルカムイベント。自由に気軽に参加できます。
リハビリテーション学部では、通常のお箸と自助具のお箸を使い比べた豆つかみやIQテストなどを行います。
社会福祉学部では、紙コップピンポンやシャボンラッピングを行うほか、福祉工学の学びを体験できるブースや、大学周辺の福祉施設を紹介するコーナーも設けています。

[ランチ体験]11:30〜12:45
学生食堂でランチを体験できます《無料》。
大学生になったら何度も利用する場所なので、その味と雰囲気をチェックしてみましょう。

<全学部ナビゲーションコース>13:00〜16:00
人の役に立ちたい、保健医療福祉に関わる仕事がしたい。でも、どの専門職を目指せばいいのか迷っている。そんな高校1・2年生を主な対象として、全学部(3学部)の学びをピックアップして説明します。
13:00〜13:30 大学紹介
13:30〜15:10 学部説明…看護学部・リハビリテーション学部・社会福祉学部 各25分
15:10〜16:00 キャンパスツアー/個別相談


<看護学部>13:00〜16:00
13:00〜14:00 学部長挨拶/学部説明/入試説明
14:10〜15:00 体験授業
大学内にある実習室で、体験授業を行います。
申し込み時に参加コースを一つ選んでいただきます。参加人数には制限があります。
(1)やってみよう!患者を守る感染予防〜衛生的手洗いと個人防護服装着演習〜
感染症は、風邪やインフルエンザなど日常生活で身近な病気ですが、医療現場では命に関わることもある重要な問題です。
授業では、患者さんと看護師を感染から守るための正しい手洗い法と防護具の着脱方法を体験します。
(2)赤ちゃんを知ろう!
生まれたばかりの赤ちゃんの体重や身長は、どのくらいか知っていますか。
先輩たちから沐浴(お風呂の入れ方)を教えてもらったり、新生児人形を抱っこしたり、おむつ交換やお着替えしたりする体験をして、赤ちゃんの特徴や育児を知ってみませんか。
(3)体験!保健室のお仕事
学校の保健室にいる養護教諭は、児童生徒の心と体の健康を守り育む仕事をしています。
今回の授業では、養護教諭の重要な仕事である健康診断と学校環境衛生検査の目的や方法について、体験を通して学んでいただきます。
(4)一日看護学生になろう〜学生が教える体験授業〜 ※15:10〜16:00にも同じプログラムを行います(要申し込み)。
15:10〜16:00 学生との懇談/教職員との個別相談

<リハビリテーション学部>13:00〜16:00
13:00〜13:20 学部長挨拶/学部紹介
13:20〜13:30 国際交流説明
13:30〜14:30 体験授業 ※すべての体験授業に参加できます。
【理学療法学科】いろいろな分野で活躍する理学療法士
理学療法士の仕事として、スポーツで怪我をした際の競技への早期復帰のサポート、脳卒中で起こる麻痺や腰痛などの痛みの改善、呼吸や心臓などの不調をより良い状態に回復する援助などについて紹介します。
【作業療法学科】ココロを動かす作業療法
人はココロに元気がないと、心の病だけでなくカラダの病を引き起こすことがあります。反対にココロが動けば、カラダの健康を促すことがあります。
作業療法士はカラダだけでなく、ココロのサポートも大切にする職種です。ココロを動かす作業療法についてお話しします。
【言語聴覚学科】ハワイ大学医学部における言語聴覚士の教育と研究
言語聴覚学科では、海外におけるSTの臨床活動や養成教育を学ぶため、ハワイ大学医学部での研修を行っています。
最先端の設備を用いた高度な教育・臨床・研究や学生同士の交流について、美しい風景と併せて紹介します。
14:40〜16:00 学生との懇談/教職員との個別相談/キャンパスツアー

<社会福祉学部>13:00〜16:00
13:00〜13:40 学部長挨拶/学部説明/入試説明
13:45〜14:35 体験授業
申し込み時に、参加する学科を一つ選んでいただきます。
【社会福祉学科】これからの社会で期待される5つのSW〜司法領域で活動するソーシャルワーカー/ LSWの仕事〜
【介護福祉学科】世界が注目する日本の介護福祉実践〜新しい介護福祉の時代〜
日本は、世界で最も高齢化率が高い国です。しかし、今後、東アジアを中心とした諸外国は、日本を上回る早さで高齢化が進みます。
専門性の高い介護福祉士が提供している「自立支援介護」は、高齢者の元気を取り戻す新しい介護福祉実践であり、世界中から注目が高まっています。当日は、外国での活動も含めて紹介します。
【こども教育福祉学科】保育・教育における音楽表現の実践
幼児教育における音楽は、手遊び、絵本、歌、器楽、ダンスなど様々な活動の中で取り上げられており、こどもたちの「想像力」や「表現力」を養う目的で実践されています。今回は、実際の保育・教育の現場で行われている「音楽表現」を体験することで、保育の中の音楽について触れてみたいと思います。楽譜は読めなくて大丈夫ですので、みんなで楽しい体験にしましょう!!。
14:40〜16:00 学生との懇談/教職員との個別相談/キャンパスツアー

<介護福祉専門学校>13:00〜16:00
11:30〜12:45 受付/ランチ体験
13:00〜16:00 校長挨拶/入試・奨学金説明
          体験授業 介護の現場で行われているレクリエーションを学ぼう!
          キャンパスツアー/学生との懇談など


浜松駅からお越しの際は、大学までの無料シャトルバスを運行しています。
皆さんのご参加をお待ちしています。

□2016年度の様子はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ戻る